PAMのビデオダビングサービスは安心の高画質・低価格でDVD・ブルーレイにダビング
cartお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

ビデオテープをハードディスクにダビング

PAMのハードディスクダビングは高画質!

HDDダビングとは?

テープ1本をひとつの「MP4」ファイルとしてハードディスクに保存いたします。 ファイル名はテープと同番号になります。 DVDへのダビングは「DVD-VIDEO形式」となり、最大でも約9.6bpsまでしかビットレートを設定できませんがハードディスクへのダビングではビットレートを15bpsに設定してエンコードを行いますのでエンコードの際の劣化を最小限に抑えることが出来ます。※ビットレート(映像1秒間に対してのデータ量)

高画質ダビング先ランキング

1位-ハードディスク

2位-ブルーレイ

3位-DVD-R

劣化を最小限に抑えた高画質でダビング

圧縮効率の良い最善の高画質

ビデオテープ60分をPCにキャプチャー(取込)を行うと(AVI形式:圧縮なし)で13GB程度のファイルとなります。 このデータをDVDに書込みするとDVDは4.7GBしかありませんので、もちろん圧縮してファイルを小さくする必要があります。これによりDVDへダビングされた映像はもちろん劣化してしまいます。
またDVDプレイヤーで再生ができる一般的な形式(DVD-VIDEO形式:MPEG2)は古い圧縮形式となり ハードディスクに記録する際に使用しているファイル形式MP4と比べて圧縮効率が悪い形式となりますので MP4に圧縮した場合も8GBと元の13GBからはかなり圧縮されますが、ハードディスクへのダビング画質の劣化は抑えられます。



HDVテープは特にオススメ!

こちらはPCにキャプチャーしたデータ60分で約35GB(圧縮なし)となりまして、こちらもDVDにダビングする際は、画質は極端に劣化してしまいますが、ブルーレイやハードディスクへのダビングの場合は画質の劣化はかなり少なくすみます。


\ 記録時間が長いテープほどオススメ /

DVD-VIDEO形式は最大ビットレートが60分記録して約9bpsとなり、120分を1枚にダビングすると4.5bpsまで減ってしまいます。HDDは1本のテープの記録時間が6時間のVHSなどであっても15bpsの高ビットレートで記録する事が出来ますので安定した高画質となります。また120分を超えてもDVDのように複数間に分かれる事がないので便利です。

SD画質をHDD/ブルーレイ・DVDにダビング比較画像

元映像の画像:SD画質(全体表示)

ビットレート4.5(DVDへ120分記録の画質)

ビットレート9.2(DVDへ60分記録の画質)

ビットレート15(HDD・ブルーレイへ記録の画質)

料金はDVDへのダビングと同料金

セットでHDDダビング料金が30%OFF

ハードディスクへのダビングはDVDダビングの料金と同価格となります。 DVDやブルーレイへのダビングのほかにハードディスクへもダビングしたい場合は HDDへのダビング料金が30%OFFとなりますのでとてもお得です。 ご自宅でみんなで鑑賞するのにDVDプレイヤーで見たいからDVDへダビングするけど、高画質でもHDDに残したいといったご要望に最適です。

ハードディスクダビングの注意点!

テレビでの視聴は保証対象外となります

ハードディスクに記録されているファイル形式は「MP4」となりますので、基本的にはパソコンでの視聴を対象としたダビングサービスとなります。テレビでの視聴はMP4を再生できないテレビがほとんどとなりますので保証対象外となります。



テープの記録時間に合わせて外付けHDDをご準備頂きます

PAMでご購入頂く場合

「ビデオからHDDへダビング」のページにて弊社でも(1TB~3TB)のHDDを購入可能です。記録時間が不明な場合は1TBでご購入頂きますと、もし容量が足りない場合大きいサイズにてご注文内容を変更させて頂きます。

お客様にてご準備頂く場合

お送りいただくHDDは必ず外付けのハードディスク(一式付属品含)で中身が空な状態でお送り下さい。 ファイルが入っていた場合にファイルの破損があった場合も責任は持ちかねますのでご理解の程頂けますと幸いです。

※お客様にてご準備頂く際はHDD・SSD・USBメモリーへのダビングに対応しております。

ご準備HDD-容量計算例

SD画質60分の映像で8GB程度・HD画質60分の映像で11GB程度となります miniDVテープ(SD画質)を50本ご注文いただいた場合 60分(8GB)×50=400GB となりますので500GBのHDDで充分ですが、もし記録画質がHD画質だった場合 60分(11GB)×50=550GBとなり容量不足となりがちですので、記録画質が不明な場合は1TBのHDDをお送り頂いは方が安心です。

※SD画質(VHS・VHSC・Hi8・デジタル8・ベータ・MicroMV・miniDV(スタンダード記録)・HD画質(HDV・miniDV(ハイビジョン記録)

ハードディスクダビングは安全・便利!

データを簡単にバックアップできる


外付けのHDDに保存されたデータをPCの内蔵HDDにもコピーしておけば、どちらかに異常が出てしまった場合ももうひとつバックアップがあるので安心です。またお子様たちに配るにもUSBメモリー等に簡単にコピーしてあげることができるので本当に便利です。



ダビングお役立ちコラム

アナログダビングとデジタルダビングの違い

アナログダビングとデジタルダビングの違い analog or digital HD画質の映像をアナログとデジタルのケーブルで比較 HD画質で撮影した映像を(アナ…

Read more

ビデオ・DVD上手に保管して長持ち!

ビデオ・DVD上手に保管して長持ち! media Storage miniDVのビデオ・DVD・BDR、大切に保管していますか? 大切な思い出のメディア今どんな…

Read more

短いビデオテープを1枚のディスクにまとめる

短いビデオテープを1枚のディスクにまとめる tape-matome ビデオテープのまとめについて ビデオダビングの際に10分とか5分しか撮られていないテープを1…

Read more


ご注文
order