PAMのビデオダビングサービスは安心の高画質・低価格でDVD・ブルーレイにダビング
cartお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

お申し込みのながれ


お申し込みのながれ


flow


STEP-1 インターネットでお申し込み


ショッピングバスケットでお手元のビデオテープの種類とダビング先のメディア(DVD)を指定してお申し込み下さい

 詳しくはコチラ



STEP-1 ネット申し込みが難しい場合


お電話にお申し込み頂き「0238-52-4884」
テープ発送の際に下記の項目を記入したメモ紙を入れて下さい

memo
  •  お届け先(住所/氏名/電話番号)
  •  メールアドレス
  •  テープ種類/本数
  •  ダビング先メディア(DVD/ブルーレイ/HDD)
  •  納期(ゆっくり/通常/お急ぎ)
  •  お支払方法(銀行振込/代引き)


STEP-2 テープ発送の準備/


テープに番号をふって下さい

ビデオテープに番号を記入

ビデオテープの記入欄に直接ご記入いただくか、シールなど剥がれることのないものを使用し番号をご記入下さい。フセンなどの場合も剥がれないようにテープなどで留めて頂けるようにお願いいたします。ケースではなく必ず本体のテープ側にご記入ください。ダビング後のDVDにも同じく番号を貼り付けしてお送りしどれがどれか分かるようにお送りいたします。

レーベル印刷ご希望の場合は題名も

レーベル印刷ご希望の場合は題名もテープにご記入下さい。こちらはメモ紙などに記入して頂いても構いません。

レーベル印刷詳しくはコチラ



STEP-3 テープ梱包/発送


テープをPAM宛に発送

ビデオテープやSDをダンボールなどにいれ、クッション材(新聞紙やビニールなど)で破損のないようにしてご郵送下さい。ご郵送料金はお客様ご負担となります。

発送先

〒992-0351
山形県東置賜郡高畠町大字高畠557-1
ビデオダビングのPAM
0238-52-4884



STEP-4 テープ到着/確認連絡


到着したテープを弊社にて確認

到着後開封し即時、弊社にて管理番号・お名前などを記載したシールを貼り付けいたします。こちらはテープ本体に貼らせて頂きますのでタイトルなどの文字が隠れる場合がございますのでご了承のほど頂けますと幸いです。管理を最大限慎重にするためシールの貼り付けは絶対となりますので貼り付け拒否はお受けできませんのでご了承ください。
テープを確認し、お申し込み内容と相違があったり、カビの発生、またダビング不可の製品だった場合などご連絡・ご相談させて頂きます。

ダビングを開始致します



ダビング完了



STEP-5 銀行振込の場合


ダビング完了後、テープに映像がなかったものなどの本数を改めて再計算しお振込明細とお振込先をご連絡させて頂きます。 ご入金の確認が取れ次第発送をさせて頂きます。


STEP-5 代引きの場合


ダビング完了後、テープに映像がなかったものなどの本数を改めて再計算しご利用明細をご連絡させて頂きまして 佐川急便にて代引きに発送させて頂きます。 宅配ドライバーに現金にてお支払いの程お願い致します。



STEP-5 クレジット決済の場合


ダビング完了後、クレジット決済メールをお送りさせて頂きますので、メールに記載されております アドレスより決済をお願い致します。

使用可能カード会社


STEP-6 到着後のご案内/


ダビング完了後、10日間はダビングデータを保存しております。 ディスクの追加をご希望の際もコピー料金にてご利用頂けます。 また記録内容・ディスクに問題があった場合も期間内ですとテープの再送を頂くことなく 再度ご郵送させて頂く事が可能です。



注意事項


  • ■市販のビデオや著作権のあるビデオテープに関しましてはダビングをすることが出来ませんのでご理解のほどお願いいたします。

    ■カビ・テープ切れの修復を行いダビングをされる場合も、修復後テープが未記録のテープだった場合や再生が難しい場合も カビ取り料金等は発生致しますのでご理解のほどお願いいたします。

    ■テープに番号を振って頂いていない場合は「まとめる」にてご依頼頂いても、まとめる事が出来ませんので1本のテープを1枚のディスクにダビングとさせて頂きます。 番号はこちらにて振らせて頂きますが、年代などを確認し並べるなどは出来ませんのでご了承ください。

  • ■LPモードのテープに関しまして LPモードで撮影されました映像は撮影機器での再生のみ保障されたものとなり その他の再生機器ではノイズなどが発生する場合がございます。
    弊社では、複数台のデッキにて再生確認をさせて頂きまして一番相性のいいデ ッキにてダビングをさせて頂きますがminiDV・HDVは撮影時のヘッドの影響などを 受けやすいテープでございますので、SP/LPモード問わず、テープのダメージが懸念され、 お手元に撮影されたビデオカメラがある場合は同梱してお送り下さい。

    ■1本のテープにDV記録と、HDV記録が混在して記録されている場合はすべての映 像をデータ化できない場合がございます。テープ開始時の記録形式にてダビング をさせて頂きます。

    ■タイトルシールや番号シールを貼る場所には充分にご注意ください。 テープの上部分は再生時スライドするようになっておりますので、この部分にテープが少しでも重なっていると 機械の故障、テープの破損につながります。 また別業者様にご依頼頂いたテープなどの場合も誤った場所にシールが貼られていないかをご確認頂きご郵送ください。

  • ■DVDへのダビングの場合にファイルが99個までしか1枚のディスクへの記録がで きませんので、記録されている映像の分数に関わらずファイルが99個以上の場合、 ディスクが複数枚に分けられ、料金も枚数分となります。 ※ブルーレイの場合は199個まで1枚のディスクとなります。

    ■カード内の映像はファイルの更新日順にてダビングされます。 ディスクが複数枚に分かれる場合は同日付でもディスクが分かれる場合もござい ます。

    ■ダビングをさせて頂く映像は、基本的にビデオカメラ・スマートフォン等で撮 影された映像となりご自身で編集されたデータ等はファイル形式によって正常に ダビングできない可能性があります。 ※ご自身で編集された映像の場合は必ずメモ等にその旨を記入頂き同梱して下さ い。




PAGE TOP