PAMのビデオダビングサービスは安心の高画質・低価格でDVD・ブルーレイにダビング
cartお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい

手間暇かけた高画質ビデオダビングをご提供

高画質の訳「読み込み編」

miniDV・HDVテープ

LP対応業務用機器を使用

デジタルテープはIEEEを使用してデジタルでキャプチャー

\ デジタル出力のメリット /

DVテープはデジタルデータですので、IEEEでの出力は赤白黄のアナログケーブルでの出力に比べ、画質の劣化を抑えて出力が出来ます。

アナログテープ

業務用/民生上位機種を使用

アナログテープはS端子を使用して高画質キャプチャー

\ S端子出力のメリット /

S-VHS・ED-BETAなどの映像をRCAケーブルより高解像度で出力する事が可能です。


ビデオテープとデッキには相性があるのを知っていますか?

ビデオテープほぼ全ての種類でいえる事ですが、ビデオテープには再生機器との相性があります。 ビデオテープに劣化がなく正常な状態であればデッキが正常動作していれば、問題なく再生できるのがほとんどですが、テープに劣化が少しでもあると 再生する機器によって差が出ます。 Aのデッキでは映像が全然でないのに、Bのデッキでは綺麗に再生できる、もしくは幾分のノイズが出るものの再生は出来るなど良くある事です。 PAMではテープの種類ごとに機材を数十台ずつ所有する事で相性の確認も行いながらダビングを行えます。

高画質の訳「変換/書き込み編」

DVDプレイヤーで再生できる形式に変換

ダビングしたDVDの画質は元のデータ以上に画質が良くなることはありません。 基本的には映像が持っているデータ量を変換などによって減らすことになりますので、画質が幾分落ちます。 これは原理的な問題ですので弊社のサービスにだけ生じるというようなものではございません。
弊社ではできる限り画質を落とすことなく、ダビングしてお届けできるように時間を掛けた丁寧な処理を行います。アナログテープをデジタル化する際にとっても重要となるエンコード作業は、メジャーなゲームソフト作成会社等でも使用しております、エンコードソフトを使用し、最適なビットレートを配分しエンコードを行います。

メディア別:ファイル形式/記録画質

– HDDダビング詳細 –
画質画質1位
形式MP4(H.264)
品質60分:約15bps
品質120分:約15bps
– ブルーレイダビング詳細 –
画質画質2位(HDDとほぼ同等)
形式BDMV形式(MPEG2-TS)
品質60分:約15bps
品質120分:約15bps
– DVDダビング –
画質画質3位
形式DVD-VIDEO形式(mpeg2)
品質60分:約9bps
品質120分:約4.5bps

HDVテープはデジタルダビングが重要!

HDVテープはデジタルにて取り込みを行い、ブルーレイ・HDDへのダビングする事によってHD画質を保持する事が出来ます。アナログ取り込み、またDVDダビングの場合にはHD画質を保持する事は出来ません。

※ハイビジョン画質のテープはビットレートはブルーレイ(25bps~)HDD(25bps)の高ビットレートとなります

ダビングお役立ちコラム

レーベル印刷「写真タイプ」のご案内

レーベル印刷「写真タイプ」のご案内 dvd-bdr DVD/ブルーレイをもっと素敵に 保育園・学校の思い出DVDや部活動の試合の記録など記念として保護者にプレゼ…

Read more

ブルーレイをDVDにダビング

ブルーレイからDVDダビング BDR-dubbing ブルーレイをDVDへダビング DVDの再生機器しかなくブルーレイが見れないなんて事ありませんか? お子様の…

Read more

PAMのダビングはゆっくり納期で低価格を実現

ダビング納期について詳しく説明 Quick & Slowly ゆっくり・通常・お急ぎの3種類の納期をご準備 限られた台数のビデオデッキをフルに活用する…

Read more


ご注文
order